So-net無料ブログ作成

スイス郵便の古い歴史を語る切手 [スイス1940年代:swiss 1940's]

 スイスというのは、ずいぶん古くから切手を発行している国だ。1850年にスイス連邦統一の切手が発行されているのだけど、同年、日本ではあの国定忠治がお上に捉えられて磔の刑になっている。

 といっても、時代感がいまいちピンと来ないので、たぶんこう書いた方がいいかも。黒船来航の3年前のこと。ちょろちょろと日本近海に外国船が出没していた時期のことだ。

 そして100年が過ぎて、1949年になって発行されたのが今日の切手。ちなみに49年には日本で郵政省が設置されている。
1949年5月16日スイス発行 連邦郵便100年

2863660
ポストホルン 
 最初は「なんだ、このラッパ?」と思ったんだけど、これがヨーロッパにおける郵便マークだということを切手の先達に教わった。これをプップーと吹いて、郵便馬車の到着出発を知らせたのね。

2863661
5頭立ての郵便馬車

2863662
郵便トレーラーバス

グリーンカラーが麗しいスケートの切手 [スイス1960年代:swiss 1960's]

 新緑美しい季節に合うんじゃないかなぁと思って、こんな切手を出してみます。いかにもクールヴォワジェ社らしい、きれいな色遣いだな。

 絵柄は見たまんまアイススケートです。これはダンス切手でもあるので、私のもうひとつの切手ブログ(ダンス切手専門のところです)にもアップしようかなぁと思ってます。オタク度高いブログですが、よかったら来てみてね。

1965年9月14日スイス発行 世界アイススケート選手権大会(タボス) アイスダンス

2843176

すっごく綺麗なスイスの民俗楽器切手 [スイス1980年代:swiss 1980's]

 スイスでは1938年から社会福祉切手というのを発行していて、Pro Patria(プロパトリア)という文字が入っているので、すぐにそれとわかります。

 今日の切手は1985年5月28日発行。テーマは「民俗楽器」。色合いといい印刷の手触りといい、クールヴォワジェ社ならではの魅力満載。またほれなおしちゃうわ。

2822565
オルゴール(1895年)ボー博物館蔵

2822566
ラッチェ(ガラガラ箱 18世紀)クール・レト博物館蔵

2822567
ハルスチター(1828年)ベルン歴史博物館蔵
チターの先っぽに人の顔がぽつんとあるところが、ちょっと怖い。

2822568
スイス最古の太鼓(1571年)バーゼル歴史博物館蔵

2822569
スイス・アコーディオン(20世紀)プルクドルフ・コルンハウス蔵


新緑の季節にぴったり! 華やかカラーの切手たち [スイス1980年代:swiss 1980's]

 緑のきれいな季節になってきました。そして切手たちも賑やかな色合いのものが嬉しいです。

 1988年の春、またまたスイス切手が同日に5種類もの特殊切手を発行しています。どれもキレイだから、収集家には素敵なプレゼントみたいなものね。

1988年3月8日発行 特殊切手

2810098
婦人慈善会100年。植物と空を図案化したマーク。

2810099
不思議なデザインだなぁと思ったら、美容師協会100年記念でした。

2810100
ネーフェルスの戦い600年。聖フリドリン旗と戦場に運ばれたことを示す写本。

2810101
ヨーロッパの田舎。地図とアルプス山麓の農村風景。この地図デザインがおしゃれ。

2810102
ルツェルン世界音楽祭50年。木管楽器シュームを吹く女性。

2810103
First day coverは案外地味です...。


GWは鉄道切手で旅気分。 [スイス1940年代:swiss 1940's]

本当に天気のよいGWで、旅日和だなぁ。しかし、うちの車にはETCも付いていないし、出かけても混んでいるだろうし、結局、近所をふらふらと。すまん、子ども達よ。

せめて切手でも眺めて、旅気分をムリヤリに演出することにする。スイスの鉄道切手だから、なんだか豪華な気持ちになるような、ならないような。

1947年8月9日スイス発行 鉄道100年

2781359
スイスの1号機関車「リマット」(1847)

2781360
スイス最大の6分の5型蒸気機関車(1913)

2781361
ゴタート急行(1934)

2781362
電気機関車とベルンのロイレン鉄道橋
タグ:鉄道

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。